多くいただくご質問

Q.顧問契約をしなければ決算や法人税申告のサポートはしてもらえないのでしょうか?

もちろん、サポートさせていただきます
従来の会計事務所では、顧問契約をしなければ決算や法人税申告をサポートしないということが通常でした。
また、顧問契約をしない決算、法人税申告のみを「年一」と呼び、できれば仕事としては受けたくないという風潮がありました。

しかし、この不景気の中、毎月の顧問料をお支払いいただくことが難しい会社様が増えていることも事実です。
また、設立間もなく会計事務所を利用したことのない方に、いきなり顧問契約をしなければ決算、申告の手伝いをしないというのも横柄なものです。

そこで、当事務所では、「年一」と呼ばれる決算、法人税申告のみのお付き合いも積極的にさせていただこうと思っております。

まずは、決算、法人税申告でのお付き合いを始めてみませんか?

 

Q.料金の支払い方法はどのようになりますか?

基本的には、全額前払いをお願いしております。

ただし、金額によっては分割払いもご相談に応じさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

Q.依頼はどのようにしたらよいですか?

まずは、お電話またはメールにてご連絡ください

その際、こちらよりいくつか法人税申告に必要な内容をヒアリングさせていただきます。
電話やメールだけでは、不備がある可能性も多いため、一度ご来所いただきまして、税理士が直接資料を見せていただきます。

内容や料金にご納得いただけましたら、ご契約となります。

 

Q.最短何日で法人税申告できますか?

資料の状態にもよりますが、基本的に1ヶ月を切っている場合でも、申告期限に間に合わせることができます。
仕訳数(取り引数)の少ない企業様の場合には、1週間以内にご対応させていただいたこともございます。
期限ギリギリであったとしましても、資料を見せていただくことで、間に合わせることができるかもしれません。

初回面談から年間200件の申告相談を受けている経験豊富な税理士が担当いたしますので、ご自身では間に合わないと思われましても、是非一度ご相談ください

 

Q.本当に何も手をつけてないのですが・・・

ご安心ください。多くの方が通帳、領収書、請求書をそのままお持ちいただきます(笑)
日常の業務が忙しくて、会計に手が回らないということはよくあることです。

また、初めての決算であれば尚更、何をしたら良いかわからないという方は大勢いらっしゃいます。

当事務所では、会計ソフトへの入力からサポートしておりますので、ご安心ください。

 

Q.どのような人が依頼していますか?

ご依頼される方は様々です。

基本的には、設立後初めての決算を迎えられる方が多いです。
税務署から申告書の封筒が届いて初めて申告しなければいけないことに気が付く方です。

また、赤字ならば申告しなければ良いと思っていたが、3期目になり青色申告の取り消し通知が来て初めて申告しなければいけないことを知った方という方も多くいらっしゃいます。

その他、今の税理士さんに不満があり、税理士さん変更という方の決算、申告も受け付けております。

決算、法人税申告に関わる内容であれば、どのような方でもご相談をお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

Q.担当の税理士はどのような人ですか?

担当させていただく税理士は、地元愛知県生まれで、昭和48年創業の会計事務所の2代目です。
経営者の良き相談相手であり、元気を与えられる税理士になりたいと考えております。

趣味は中日ドラゴンズの応援名古屋グランパスの応援です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
>>さらに詳しくはコチラをご覧ください。

 

Q.個人事業なのですが、依頼はできますか?

もちろん、ご依頼いただけます。
個人の確定申告となりますので、詳細はお問合せください。

決算申告の無料相談のご予約はこちらから 0120-866-456

サポートメニュー

決算申告サポート

  • 決算・申告丸投げサポート
  • 過去の申告丸投げサポート
  • 法人税申告書作成サポート
  • 1期目2期目の申告サポート

経理・税務サポート

  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 給与計算サポート
  • 年末調整サポート

事務所情報

  • AREA

    名古屋を中心に愛知・岐阜エリアに対応しています!
  • ACCESS MAP

  • OFFICE

    鍔本達也税理士事務所

    〒450-0002
    名古屋市中村区名駅5丁目4-14
    花車ビル北館505

    0120-866-459

決算申告の無料相談のご予約はこちらから 0120-866-456